« 新時代は当たり前にゆったりと訪れる☆ | トップページ | いい話。 »

Zの謎

今日、アルファベットの「Z」の発音を、中学校のとき「ゼット」ではなく「ズィー」と習ったけど、どうして日本語読みと全く違うような発音なのか疑問に思い、調べてみました。

すると、「ズィー」と言う発音はアメリカ英語で、アメリカ以外の英語は「ゼッド」なのだそうです。日本はアメリカ英語を習っているので、「ズィー」と習ったのですね。

なぞが解けました!

ちなみにWikipediaには、以下のように書いてありました。

Zは、ラテン文字(アルファベット)の26番目、最後の文字。小文字は zギリシア文字Ζ(ゼータ)に由来し、キリル文字Зと同系の文字である。はじめラテン語には不要なためラテンアルファベットに採用されず、Ζの位置に代わりに新たに作られたGが置かれたが、後代ギリシア語のΖ(ゼータ)を音写する必要が生じてアルファベットの最後に加えられた物である。

へぇ~!初めて知りました。

世界には様々な文字がありましが、調べてみるといろんな発見があると思います。

みなさんもいろんなこと、調べてみてください。わからないことがわかるって、楽しいですよ!

青森県立三沢航空科学館

|

« 新時代は当たり前にゆったりと訪れる☆ | トップページ | いい話。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新時代は当たり前にゆったりと訪れる☆ | トップページ | いい話。 »