« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

今日でおしまい!

空気ロケット工作が今日でおしまいになりましたsnowさようなら~paperpaper

xmas12月xmasは,お待ちかね「スィーツキャンドルがいよいよ始まりますnoteなんともかわいらしいロウで出来た素材を組み合わせて,スィーツをつくるよ~cakecakecakeたべたい。

工作は要予約・要保護者同伴となっておりますのでご注意ください。ちなみに開催日は祝日冬休み期間(休館日除く)です。参加費150円でもちろん大人の方もOKshine

詳しくはHPまたはお電話でお問い合わせくださいtelephone

| | コメント (0)

すご☆素材

M66758_2 この物体、何だと思いますかsign02

寒天?こんにゃく??

   

実はこれ、エアロゲルというものです。なんと、その成分の90~99.8%が空気coldsweats02sign03

ゲル中に含まれる水分を特別な方法で乾燥させて作るそうで、持ってもほとんど重さを感じないほど軽いんだそうですcloud

こんなにすごい物質なのに、実は発明されたのはけっこう昔。1931年にアメリカのスティーブン・キストラーという人が発明したそうです。

 

このエアロゲル、とっても頼りない感じがするけど、ものすごい力持ち。

なんと、自分の体重の2000倍の重さを支られるそうですdangerしかもそれだけじゃないsign03

熱をシャットアウトする力もとっても優れているので、住宅素材や宇宙ではたらく探査機などの断熱材としてたくさん使われているんだそうですhousenight見よ、この勇姿shine441pxaerogel_matches

(画像引用:ウィキペディア) 

  

きっと私たちの身近にあふれているのかも知れませんが、こんなすごい素材があったことを最近知りましたcoldsweats02ぜひ今度エアロゲルの塊を持ってみたいですshine

Let’s go 青森県立三沢航空科学館

| | コメント (0)

食育クイズショー

11月29日(土)午後1時から、「食育クイズショー」が開催されます!

産地偽装や殺虫剤混入など、食べ物の安全が危ぶまれる中、地元産の食べ物が注目されています。

そんな青森県の安心な食べ物についてクイズで勉強しちゃおう!

成績優秀者にはおいしい賞品が出るよ!

県産食品を応援している三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

冬の星座について

 昨日タバコを吸うために夜9時頃外に出ました。(家の中では吸えません。)
冬の星座で有名なオリオン座が東の空に見えています。そのときです、オリオン座の横に流れ星が見えました。久しぶりに見ました。願い事3回は言えませんでした。
冬の星座でオリオン座は有名ですが、その下に一段とまぶしい星が見えました。何の星?
わかりません。
そこでこれフリーソフトです。
010newinterface



ぜひ使ってみてください。

青森県立三沢航空科学館へ行きましょう!

| | コメント (0)

プラ板&プラ粘土 キーホルダー

今日は3連休の最終日、たくさんのお客様が遊びに来てくださいましたhappy01

昨日と今日は「親子DE工作 プラ板&プラ粘土 キーホルダー」のイベントを開催していました。

Keychain01  温めたプラ粘土(おゆまるくん)をよくこねて、型に入れます。冷まして固かれはずせばできあがり!とっても簡単で楽しい工作ですhairsalon
Keychain02  コチラはプラ板キーホルダー。好きな絵を描いて、形を切って、トースターで温めると・・・・・・プラ板が縮んで固くなります。あとは金具をつけるだけ!

科学館では毎週楽しいイベントを開いています。来週は「食育クイズショー」「銀細工」のイベントがあります。ぜひ遊びに来てくださいね!

イベントいろいろ三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

雪に負けるな!☆!

三沢は朝から猛吹雪でしたねsnowtyphoondash

夕方になると落ち着いて晴れましたが

最近の天気は不安定なので

みなさん気を付けてくださいねshine

そんな中、雪にも負けず

当館では明日・あさってとイベントととして

「プラ板&プラ粘土キーホルダー工作」を行います♪

絵を描いたプラスチックの板をトースターで温めて作ったり、お湯に入れるとやわらかくなるプラスチックの粘土で型を取って作る世界で一つだけの自分だけのキーホルダーですhappy02shine

時間や材料費など決まっていますので詳しくはコチラ

三連休は青森県立三沢航空科学館までおいでよ☆

| | コメント (0)

初雪

寒くなってきましたね。

昨日、ついに初雪が降りましたhappy01

今日のおおぞら広場はすっかり雪化粧ですsnow

Snow01 

すっかり雪景色です。

今年も幼稚園の子供たちが雪遊びに来るかな?

Snow02 

F-16も雪化粧ですairplane

そういえば飛行機のワイパーってどうなってるのかな?

Snow03 

聞いてみたところ、ワイパーがついている飛行機もあるそうです。

他にも、窓の前から空気を吹き付けて水を飛ばしてしまうタイプや窓にコーティング剤を塗るタイプもあるそうです。

自動車の窓ガラスに塗ると水をはじいてくれるガラスコーティング剤(ガ@コとか)はもともとF-15用のものだったんだって!

Snow04  他にも、F-104のエンジン部分の技術が民間に使われるようになって、テフロン加工のフライパンが普及したのだそうです。
Snow05  最先端の飛行機で使われていた技術が、私たちの身近にもあるものなんですねぇthink

おおぞら広場の航空機展示では、説明スタッフからいろいろな面白い飛行機についての話を聞くことができます。寒い季節ですが、来館したらぜひ外の展示も見に行ってみてくださいネ

雪化粧の飛行機が見られる三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

ブルーベリー栽培農家!?

今、科学実験工房は12月に向けて収穫(?)のピークを迎えていますcoldsweats02

Blueberry01 

収穫風景cherry

って、なんか指でこねこねしてますが!?

Blueberry02 

で、箱詰めされたブルーベリーですhappy01イチゴっぽいのも見えますhappy01

(なんか「いかひこうき」って見えるけど気にしない方向で)

これがなんなのかは、12月の実験工房ワークショップに参加すれば分かる!かも

なぜか収穫期の三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

大きいことはいいことだ☆

もうだいぶ前になるのですが

工房前の水槽に仲間が増えました☆

Dscf0003 

企業展でお世話になった

(株)プラムエコプロジェクト様から

2匹の金魚さんを譲っていただきました

Dscf0004_2

わかりずらいですが。。。

かなりでかいですΣ(゚□゚(゚□゚*)shineheart04

20cmくらいあります!☆!

Dscf0008 

サチヨさん(画面上)と

ミエコさん(画面下)ですshine

勝手に命名(汗

コイ科魚類大好き人間の私にはもったいないサイズです(*゚∀゚)shineheart04

ちなみに、まだ大きくなります(笑goodshine

プラムエコプロジェクト様には立派な金魚を2匹も譲っていただき本当にありがとうございました。この場を持ってお礼申し上げます。

青森県立三沢航空科学館までおいでよ☆

| | コメント (0)

缶バッジ

Badge  科学館では恒例の「缶バッジ工作&Tシャツプリント」体験教室が行われています。好きな写真で作っちゃおう!制服を着て操縦席に座って写真を撮ればステキな記念品になりますよhappy01
Misawa50thmf 

ちなみに今年は航空科学館開館5周年ですが、三沢市は市制施行50周年です。

明日はそれにちなんで三沢市民ミュージックフェスティバルが開催されるそうです。

なんと、ゲストはあの2004年の大河ドラマ「新撰組!」の主題歌で知られるジョン・健・ヌッツォさんなのですnote

ミュージックフェスティバルの整理券はもう配り終わってしまったそうですので、手に入れ損なった人は航空科学館に缶バッジを作りに来てみてくださいネ!

イベントいろいろ三沢航空科学館へ!!

| | コメント (0)

あれ!?終わった・・・?

こんにちは。以前朝バナナダイエットの記事を書いた者です。

まずは効果についてなんですが・・・

わかりません。(まだ)

   

いや、言い訳をさせていただくとですね・・・typhoontyphoon

1番の理由は、この大ブームでバナナは安くて3~4本で150円はするってことですbananashock毎日続けると朝ご飯だけにかなりの食費になるので、ちゃんと続かなかったわけですwobbly

しかも、やっぱり朝ご飯はしっかり食べないと体に悪い気がするし、実際パワーもあんまり出ません・・・sad

  

がしかーーーしsign03

昨日、ユ○バースに行ったらバナナがなんとsign018本も・・・!8本もついて、158円sign03(どこの主婦でしょうsweat02

その時私は、朝バナナダイエットブームの終結を覚ったのです・・・catfaceshine

その時から私の中で第二次朝バナナダイエットが始まりましたbananashine

今度こそ続けて頑張ってみようと思いますhappy01good効果があればまたお知らせしま~すsmilenote

  

Let's go 青森県立三沢航空科学館

| | コメント (0)

まったく個人的なことですが

 タイトルの通り、まったく個人的なことですが来年3月に子供が生まれます。
ということで。人間ってこんな風になってるんだね。
J22



(。。。。。うちの子ではありません)
なんというか、すごいよね。どんな人もこんな風になっているんですよ。

この写真を撮ったのはレナートニールセンという写真家でもあり科学者でもある人です。

青森県立三沢航空科学館へ行きましょう。

| | コメント (0)

菊と織物展と盆栽展、開催中!☆!

ただ今、当館では「菊と織物展(裂き織り、糸織り)と盆栽展」を行っております。

Dscf0001  展示会場では菊のいい香りがtulipheart04
Dscf0002  裂き織りはその名の通り裂いた布を織って作るのですが。。。
Dscf0003  とても裂いた布で作られたとは思えない作品ばかりΣ(゚□゚(゚□゚*)shineheart04
Dscf0004  当館スタッフの作品もshine
Dscf0006  盆栽は海外でも注目の園芸ですgoodshine

日本独自の文化と繊細な技巧を楽しむことができます。展示は11月16日()までなのでお見逃しのないようお気をつけ下さい(*^-^*)shine

青森県立三沢航空科学館までおいでよ☆

| | コメント (0)

ぽ~@ょぽ(音楽著作権に配慮し省略)♪

みなさん、行楽の秋ですがおでかけしていますか?

航空科学館にもいろんなお客さんがいらっしゃいます。

Mini 

この前の日曜日も、こんな団体さんがいらっしゃいました。なんとミニクーパーがいっぱい! 飛行機とのショットも絵になりますね。(米空軍機とイギリス車なのはツッコまない方向で)

Kingyo 

今日は市内の幼稚園に静電気の実験に行ったのですが、子供たちが元気にポ~@ョポ~@ョ(以下略)♪と元気に歌っていましたfish

(※写真はイメージです)

Earth 

幼稚園からもどってくると、午後からは有名なアニメの会社の人たちが遊びにいらっしゃいましたtv

(※写真はイメージです)

Veedol 

館内のいろいろな実験や展示を体験してくださいましたairplane

(※しつこいようですが写真はイメージです)

Sk 

一部のスタッフの方には、ブーメランのようにもどってくる折紙飛行機が好評だったようです。お母さんが息子そっちのけで遊んでいましたcoldsweats01

(ちなみにこの飛行機は戸田さんの設計されたスカイキングです)

いろんなお客さんが来る三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

ちょっと先の話ですが☆

12月に、とってもとっても楽しいイベントがあるので、特別にひと足お先にお知らせしちゃいたいと思いますwinknote

題して

クリケットワークショップ ロボットつくろうflair

さんのご協力のもと、去年初めて開催されたのですが、大好評だったので今年も行うことになりましたhappy01shine

小さなコンピューター「クリケット」を使ったロボットで、みんなの自由なアイディアでオリジナルのロボットを作っちゃおうsmilenotes

日時は2008年12月13日(土)です

定員があり、もうすぐ募集が始まりますので、参加したい方はお早めにご応募くださいhappy01

私もとっても楽しみにしてま~すsmileわくわくnotes

 

Let's go 青森県立三沢航空科学館

| | コメント (0)

シチューのおいしい季節になりました♪

だんだんと寒くなり冬が近づいてきましたねsnowshine

明日あさっては冷え込むようなので体調を崩さないようにみなさん気を付けてくださいねwobblydash

ところで、冬の厳しい寒さを「冬将軍」といいますが、その由来をご存知ですか?flair

日本では、主に厳しい寒気を伴ったシベリア寒気団をさしますが

実はロシアに攻め入った国が次々にロシアの厳しい寒さに大打撃を受けたことからフランスの記者が「Jeneral frost(冬将軍)」と名づけ広まったそうです。

ナポレオンもヒトラーもこの冬将軍にやられたのは有名な話。

冬将軍の訪れはまだ先の話ですが

みなさんはやられないようにあたたかく過ごしてくださいねhappy01shineheart04

冬もあたたか青森県立三沢航空科学館へおいでよ☆

| | コメント (0)

移動実験室

今日は上北地区の先生方の研修会があったので、航空科学館の誇るアウトリーチトラック移動実験室を見ていただきましたhappy01

Laboratory01 

今日は顕微鏡を使った使用例です。奥にある大きなスクリーンには顕微鏡で観察しているものを大きく映すことができますeyeglass

パソコン付きの顕微鏡で画像を保存したりもできますpc

Laboratory02 

こちらは拡大鏡。虫などを拡大して見ますsnail

アデ@ンスのように頭皮チェックもできますsearch

Laboratory03  外から見るとこんな感じです。発電機も付いているので、河原ですぐに微生物の観察ができます。

皆さんの学校でこの実験室が使えるかどうかは・・・・・・先生次第です。ぜひ利用してみてくださいね。

いろんな道具がある三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

その効果やいかに!?!?

先週までサイエンスエコロジー企業展が行われていましたが、その中で私はみちのくサウンドさんで開発したミラクルオプトという美顔器がとっても気になったので、モニター希望を出していました。Prm38

すると、先日みちのくサウンドさんから電話がかかってきて、明日美顔器が送られてくるとの連絡をいただきましたhappy01shine

この美顔器はエステサロンにも○百万円するものがあって、1回使用するのに○万円もするんだそうです。それに比べたらこのミラクルオプトの6~7万円という値段は安いような気がしてきましたが、それでも私には高価すぎますcoldsweats02moneybag

そんなこんなで、モニターとして手軽に体験してみようと思ったのですcatfacescissors

明日届いたら、さっそく効果のほどを身をもってためしてみたいと思いますnote

医療用LED光の効果が感じられたらお知らせしたいと思いま~すsmilesearch

Let’s go 青森県立三沢航空科学館

| | コメント (0)

折り紙飛行機です。

 折り紙飛行機を作ってみました。

基本 基本の飛行機。 かっこよくないですか? えっ? 飛ぶかって? ......飛びません。 要はかっこいいかどうかです。
なんか付けてみた 余った紙でエンジン風なもの付けてみた。 う~ん カッコいいんでない?
3機並べた 3機並べてみた。 背景とか工作したらさらにカッコいいかな? やってみようかな。

折り方も簡単でした。素敵な紙で折るとそれなりのオブジェにならないかなぁ。 なぜか飛ばないディスプレイするだけの紙飛行機に最近惹かれます。 他にも挑戦してみたいと思います。

青森県立三沢航空科学館へ行きましょう!

| | コメント (0)

企業展は明日まで!!

ただ今、科学館ではサイエンスエコロジー企業展をおこなっております。

青森県を代表する数々の企業がエコに関する最新技術を披露していますが、その中で当館ガレリアにて津軽ペレット協同組合によるペレットストーブのデモンストレーションが行われました。

Photo 

こちらが燃料となるペレットですshine

これが本当にストーブの燃料になるのでしょうか?sweat02

Photo_2 

こちらは懐かしさを感じる黒いストーブshine

屋外にも関わらず大変あたたかかったです shineheart04

Photo_3 

中には外見が普通のストーブと変わらないものも☆

どこがエコなのかというと。。。

ペレットは木くずなどから作られるため今までただ捨てられていたものを利用し無駄をなくしているのです。さらに、燃やして出る二酸化炭素(温暖化の原因といわれてる)は木が吸収した分の二酸化炭素しか出さないので今の二酸化炭素の量より増えることはありません。(灯油などの石油燃料だとどんどん増えます。)また、有害物質もほとんど発生しないのでまさにクリーンエネルギー☆

難しい話になりましたが、簡単に言えば環境に良いよということです(簡単すぎsweat02)☆しかも、燃料費もぐっと抑えて家計にも優しいとか(*´Д`*)♪shineheart04

これからもこんな企業が増えてくれればもっと環境も家計も良くなるのかなぁと思いました。

企業展は明日まで!!見逃さないうちに急いで

青森県立三沢航空航空科学館までGO!☆!

| | コメント (0)

タマゴから産まれたタマゴ!?

滋賀県の県立八日市南高で飼育されているニワトリがとても大きなタマゴを産みました。なんと高さ8.1cm、重さ158g(Mサイズのタマゴの2.6倍!)もあったのだそうです。

このタマゴ、しばらく校内で展示する予定だったのですがひびが入ってしまったそうです。仕方なくカラを取り除いてみると・・・・・なんと!中からMサイズのタマゴが出てきたんだそうです!!

「卵が先か?鶏が先か?」という話はありますが、まさかタマゴからタマゴが産まれてくるとは・・・・・・。

不思議なこともあるものですねぇ

鶏は飼っていない三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »