« E5系キター―――(゚∀゚)―――!!  | トップページ | ☆質問お答えコーナー☆ »

部分日食まであと28日・・・あと28日なのだ

Pinholecamera03 

「わたしは貝になりたい・・・・・・」

じゃなくて携帯用引きこもりカバー日食観察用ピンホールカメラですsun

いよいよ7月22日(水)は日本でも日食を見ることができますeye

太陽を直接見るのはとてもキケンなので日食観察用のいろいろな道具を用意しています。

上の写真の段ボール箱日食観察用ピンホールカメラは小さな穴を通った太陽の光が太陽の形(今日は丸)に映るものです。日食の日に見ると日食の形に映りますmoon1

直接太陽を見ずに日食を観察できるので日食観察メガネなどが用意できない人にはオススメです。

どうやったら作れるかはコチラのホームページを見てみてくださいねhappy01

今日はお天気が良かったので、日食観察の道具がちゃんと使えるかどうかチェックしてみました。

Filter  今回の秘密兵器!植木鉢とアストロソーラーフィルターでつくった天体望遠鏡用セル!!これで太陽を観察だ!
Telescope 

専用の道具がない状態の望遠鏡や双眼鏡で太陽を見ると失明してしまう恐れがあります!絶対に見ないでくださいねwobbly

この望遠鏡は7月22日の午前中、科学館で見ることができるよ!

Pinholecamera01 

そしてコレがただの段ボール日食観察用ピンホールカメラ

ただの段ボールではない!穴があいているのだ!

Pinholecamera02  「・・・・・・これで、どうしろと・・・・・・」
Pinholecamera00  「ええい!こちらにわたせ!こうだ!!!!こうやって使うのだ!」
Pinholecamera04  「こうですね!!」

見てる姿は残念なんですが、日食の形をしっかり安全に観察することができます。

7月22日に科学館に来られない人はコチラを見て自分でつくって試してみてくださいねhairsalon

箱は長めの方が太陽の像が大きく映ります。穴は小さい方がハッキリ見えるようになりますが、あまり小さすぎても見難いようです。

7月22日は三沢航空科学館へGO!

|

« E5系キター―――(゚∀゚)―――!!  | トップページ | ☆質問お答えコーナー☆ »

「科学館イベント情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« E5系キター―――(゚∀゚)―――!!  | トップページ | ☆質問お答えコーナー☆ »