« 「きみもガリレオ」プロジェクト 組立望遠鏡をつくろう | トップページ | あべこべの星カムバック! »

今日は霧が濃いです。

 三沢では霧が濃い日が多いです。霧について調べてみました。

Dscf0008 (飛行機の向こうに三沢空港があるのですがまったく見えません。)



霧とは、水蒸気を含んだ大気の温度が何らかの理由で下がり露点温度に達した際に
含まれていた水蒸気が小さな水粒となって空中に浮かんだ状態。

だそうです。雲と同じということです。では雲と霧の違いは何でしょうか?

大気中に浮かんでいて、地面に接していないものを雲と定義し、それが地面に接しているものを霧と定義する。

例えば、山に雲がかかっているとき、地上にいる人からはそれは雲だが、実際雲がかかっている部分にいる人からは霧なのである。

同じものでも見るところで呼び方が変わるものって他にもありますよね。
急に言われると出てこないけど。。。
みんな考えてみてください。

青森県立三沢航空科学館に行きましょう。

|

« 「きみもガリレオ」プロジェクト 組立望遠鏡をつくろう | トップページ | あべこべの星カムバック! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「きみもガリレオ」プロジェクト 組立望遠鏡をつくろう | トップページ | あべこべの星カムバック! »