« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

名月や

9月19日は中秋の名月でした。

みなさんは、きれいな満月を見ることが出来ましたか?

Chadoh01  航空科学館でも9月21日に毎年恒例、お茶の先生を招いての「月見茶会」を開催しました。
Chadoh02 

残念ながらこの1週間ほとんど晴れだったのに、この日だけ曇り・・・・・・cloud

お月様はプロジェクターでうつした映像ですfullmoon

Chadoh03  この日は科学実験工房スタッフによる月のお話しに続き・・・・・・
Chadoh04 

参加者のみなさんにお茶の作法を学んでいただきながら、お茶とお茶菓子を楽しんでいただきました。

Chadoh05  結構なお点前で・・・・・・confident
Chadoh06 

本物の月は見えませんでしたが、映像の月を天体望遠鏡でのぞいてもらいました。

ちなみに月見茶会はこれで3回目ですが、まだ1回も晴れていません

誰だ、雨男(女)は!pout

Chadoh07  希望者のお子さんにはお茶を点てる体験もしてもらいましたhappy01

このお茶会、申込が先着順だったのでご参加いただけない方がたくさんいらっしゃいました。

来年度以降も開催していこうと思いますので、またご応募いただければと思います。

日本の文化も大切にしたい三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

静かです

静かな科学館ですgawk

静かだからと言って、何もせずぼーーーっとしている訳ではありませんsign03

来月・再来月・近くの団体対応やアウトリーチの準備で

意外とバタバタしている工房スタッフですヽ(´▽`)/

来月は新作のサイエンスショーもあります。

さぁーてどんなショーになるのかなsign02

私もまだみてませんのでとっても楽しみですhappy02

未来の事ばかり書きましたが

現在の科学館も楽しいですnote

静かな分だけ、体験展示は待たずにできます。

是非是非おこしくださいませo(_ _)oペコッ

青森県立三沢航空科学館に行くど!!!

| | コメント (0)

地震・雷・火事・実験!

突然ですが、9月は防災月間です。

1923年9月1日に起きた「関東大震災」にちなんで、9月1日が「防災の日」になっています。

科学実験工房ではこの防災月間にちなんで「地震・雷・火事・実験!」というサイエンスショーを開催しています。

その名の通り災害についての実験です。

Earthquake 

そんなわけで、こんな模型を使ったりして、地震の発生について説明しています。

←この模型は名古屋に引っ越しちゃった元スタッフがつくってくれたものです。

Ultraman 

ウルトラマンも地震には勝てません(たぶん)coldsweats01

飛んでれば大丈夫かも?

他にも液状化現象や落雷、ガス爆発や火災旋風の実験も体験できますので、ぜひ見に来てくださいネ

9月も三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

一段落しましたが・・・・!!!

という訳で、夏休み・航空祭と

航空科学館の怒涛の夏が終わりましたcatface

最近めっきり涼しくなって、すごしやすくなりましたね

汗かきの私はとても嬉しいですshine

さて、落ち着きを取り戻した科学館ですが

秋にむけて、色々なイベントも開催しますsign03

今週の連休には職人技を体験しよう!「ものづくり体験工房」

が開催されますヽ(´▽`)/

様々な職人さんが科学館に来てくれますscissors

職人さんの技を間近で、見たり体験することができます

皆さんお待ちしております~~note

青森県立三沢航空科学館に行くど!!!

| | コメント (0)

9月の工作と実験

みなさん、夏休みも終わり学校生活には慣れましたか?

科学館には遠足のお客様がたくさん来てくれていますbusdash busdash bus

さて、そんな9月のワークショップですが・・・・・・

Wireart 

「ワイヤーアートやじろべえをつくろう」です

(←クリックすると別ウィンドウが開いて動きます)

針金を曲げていろんなかたちをつくる「ワイヤーアート」 でおしゃれなやじろべえをつくりますhairsalon

サイエンスショーは9月1日の防災の日にちなんで災害の実験「地震・雷・火事・実験」です。

ぜひ体験しに来てくださいネthunder

9月は航空祭もある三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »