« 大雪です!~クリスマスワークショップ2日目~ | トップページ | メリークリスマス~!! »

赤いと女の子です

 ひさしぶりのエビの登場です。

最近、赤ちゃんエビがまた増えてきました

秋からヒーターが入って、水温が安定しているせいかもしれません。

エビの適温は24~26度くらいだそうです。

このくらいになると、お母さんエビもたくさん増えます。

中間サイズのエビも増えてきているので、ぜひ工房に来たときはのぞいてみてくださいね

 水槽をのぞくと、赤っぽいエビと白っぽいエビがいるのがわかります。

ここでエビのオスとメスを紹介!

自然界では、ライオン、クジャクに代表されるようにオスが華やかで派手なことが多いですよね。




しかし!

チェリーシュリンプは、目立っている赤いのがメスです。

Cimg0096

白っぽくて、カラダもちょっと小さめなのがオスです。

Cimg0107

おなかの形も少し特徴があります。

メスは、ぽってり、ふっくらしたラインですが、

オスは、シュっとスマートなラインです。


 大人エビになると、色で見分けやすくなりますが、赤ちゃんエビを見分けるのは少し難しいです。

ほとんど同じように白っぽいです

 実は、メスは産卵をするごとに赤い色が濃くなっていくのだそうです!

多少の個体差はありますが。

赤い目立つエビは、実はベテランお母さんということです

 さらに、頭の部分に黄色っぽい部分があります。

これがメスの特徴で、卵をつくる卵巣になります。

なので、カラダが白っぽくてもこの卵巣があるのが女の子の特徴になります。

Cimg0110

これがわかれば、エビの観察が少し楽しくなります

ぜひ見てみてください!





 来週は、子どものみなさんは冬休みがはじまりますね!

科学実験工房では、毎日ワークショップを開催します!

「スウィーツキャンドルをつくろう!」

Dsc04931

生クリームみたいなキャンドルをしぼってつくります!

お菓子作りが大好きな人には特にオススメです。

冬休みは 三沢航空科学館 へGO!






|

« 大雪です!~クリスマスワークショップ2日目~ | トップページ | メリークリスマス~!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大雪です!~クリスマスワークショップ2日目~ | トップページ | メリークリスマス~!! »