作者急病につき

ブログ担当者急病のため、今日のブログはお休みさせていただきます。

Skeleton  ※画像はイメージです。

スタッフA先生の次回作にご期待ください!

~A先生に応援のメッセージを送ろう~

カゼには気をつけて三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

フライング・ドッグSHOW★レポート

Photo 今日は大空ひろばでドッグショーがありましたdognote

今日、技を見せてくれるワンちゃんたち。

   

Photo_2

Photo_10

   

気合い十分、ヤル気十分ですdashdash

早くあそびたくて、ウズウズheart01している様子ですhappy01 

   

さあ、始まりましたsign01まず最初は、トライアルボールを披露してくれる、タンタンくんdog御年13歳(人間で言うと68歳coldsweats02)のおじいちゃんワンコdog

でも、「まだまだ若いモノには負けんぞいsign01」とばかりに全力ダッシュdash Photo_4

「わーいnote」とボールを追いかけますbaseball

    

    

Photo_5 帰りはちょっぴりヘトヘトのタンタンくんbearingsweat01でも頑張ってちゃーんとボールを拾って帰ってきましたsign01おりこうさんhappy02shine

   

Photo_6 続きまして、ボーダーコリーの銀くん(3歳)dog

飛んでくるフリスビーをよ~く見定めて・・・

   

Photo_7

ジャsign05ンプsign03 

ぱくっとキャッチimpact

    

Photo_8

しっかりくわえて戻ってきましたsign01

お見事~shinesign03

        

Photo_9

続きまして、同じボーダーコリーのコハクちゃん(3歳)も、フリスビーをよ~く見て・・・

      

    

Photo_11 見事にキャッチして戻ってきましたhappy01

コハクちゃんもとっても楽しそうですnote

 

ここで、雨が本降りになってきてしまい、残念ながら午前中は中止になってしまいましたshockrain

でも、動物と人間が協力して頑張る姿はすごく感動的で、ワンちゃんたちもとってもかわいかったですlovelyshine

また来年も科学館にあそびにきてほしいなぁshine

   

  

Let’s go 青森県立三沢航空科学館

| | コメント (0)

セーフティーロケット マーキュリー

先日、オモチャ屋さんで面白そうなロケットのオモチャを買ったので、実験してみました

Rocket01 

これがその「セーフティーロケット マーキュリー」

定価約6000円がたったの2000円で売られていましたcoldsweats02

すごいや!八戸のトイザ○ス!(うっかり衝動買い(自腹)ですよ!

Rocket02 

水を電気分解してできる水素酸素爆発させて飛ばします。

(これは電気分解装置をセットしているところです)

Rocket03  セット完了!
Rocket04  スイッチを入れると泡がぽこぽこ発生し始めます。3~4分で発射準備完了のブザーが鳴ります。
Rocket05  発射準備完了!安全装置を解除していよいよ発射!!
Rocket03

「シーン・・・・・・ポコッ

あれ、飛ばない!?shock

Rocket06 

もう一度、電気分解をやり直してみると・・・・・・今度は飛んだ!

でも、10mくらいかな・・・・・・?coldsweats01

Rocket07 

寒いと電池の性能が落ちるので、室内(格納庫)に移動して再挑戦してみました。

すると今度は・・・・・・なんと、この高い天井にぶつかっちゃいました!! happy02

これは楽しいオモチャです。今度はぜひ暖かくなってから外で思い切り飛ばしてみたいと思います。(最大飛距離40mだそうです)

でも、こんなに値下げされてるって事は売れてないんだろうなぁ・・・・・・weep

発売元がラジコンで有名なタイヨーのせいか、トイザ○スではラジコンコーナーにおいてありました。

科学おもちゃコーナーに置けば、この値段ならすぐ売れると思うんだけどなぁthink

ちなみに私が買った時点であと2つ残っていました。八戸市近隣の科学好きの方、今がチャンスですぞ!

遊びの中にも科学あり三沢航空科学館へGO!

| | コメント (0)

QFO

突然ですが私は「チョロQ」というオモチャが好きです。ちっちゃい車の形をしたオモチャです。

私が子供の頃はゼンマイで走っていましたが(一部ターボマグナムのような充電式モーターのものもありましたが)最近では「Q-STEER」という名前のコントローラーで動かすことができる電動のものまであります。最近では「ヘリQ」というヘリコプターのオモチャまで出していました。

チョロQのサイズで電動のものを作ることができるのは小さなモーターを作ることができるようになったからなのだそうです。

この「Q」のつくオモチャを作っているタカラトミーさんから、また面白そうなオモチャができます。それが「QFO」です。

コントローラーで動かすことのできる「空飛ぶ円盤」っぽいもののようですが・・・・・・。ちょっと楽しみです。

さすがに空飛ぶ円盤は展示していない科学館へGO!

| | コメント (0)